土地活用で不動産投資

空き地の有効活用

いた土地をどう活用すれば良いだろう?

相続などで空き地を手に入れて、何とか有効活用したいと考える方は結構多いです。そして、それらの多くの方が、アパートを建てて運用したり、駐車場にするなど、不動産投資という形で運用しています。

しかし、一方でアパートを建てるなどして不動産投資をしている方で、十分満足している方はあまりいないのも現実です。

なぜ、土地を有効活用できないか?

では、どうして多くの人がせっかく空いている土地があるのに有効活用できないのでしょうか?あるいは、せっかく有効活用できると考えて、アパート経営等の不動産投資をするのにも関わらず、満足いく結果を出せない人が多いのでしょうか?

それには、土地の有効活用に関する非常に根源的で、構造的な問題があったことを私たちは、さまざまなリサーチと過去接してきたお客様との関わり合いの中で突き止めました。

詳しくは、このカテゴリ内の記事をご覧頂けたらと思いますが、正しい知識と正しい情報、正しい考え方が揃って始めて土地は有効活用されることになります。

大神 健志大神 健志


正しい考え方 × 正しい知識 × 正しい情報

土地はどう活用するのがよいのか?

あらかじめお伝えしておきますが、不動産投資という形態で運用することが悪いわけではありません。アパート経営も場所によっては良い結果をもたらすこともありますし、そうでない場合もあります。

あるいは、マンション経営にしてもそうですし、運用方法はどんな方法でも同様です。

太陽光発電だって、駐車場経営だって、その他あらゆる土地活用に方法に、それぞれ特有のメリットとデメリットがありますし、その土地それぞれ固有の立地条件によって、有効活用の最適解は異なるはずなのです。

そしてそもそも、あなたがどんな結果を得たいと思っているのか?

そこからしっかりと紐解いていいきたいと思います。具体的に、どうやって土地を有効活用していくか、このカテゴリで詳しく解説していきますので、1記事1記事しっかりとご覧下さい。

 

 

アパート経営で儲ける方法

227PV

土地活用
福岡で不動産投資をする5つのメリット

所有している空き地にアパートを建てて 運用したら、家賃収入を得ることができる。不動産投資は、他の投資方法に比べて、実物が残るので非常に安心な投資だ。今なら管理会社が家賃保証をしてくれるし、ローンの金利も安くて、ただ同然だ・・・

ページの先頭へ