ライズグループ

達仁.comは、東京都新宿西早稲田にある株式会社ライズグループが運営するサイトです。

達仁.comは、2017年5月に立ち上げたサイトで、不動産オーナーの方が抱える悩みや問題、トラブルを解決するアイデアを提供することを意図しています。不動産を資産として所有し、運用していくことで、人生を向上させていく人が一人でも多くなるようにと願って開設しました。

当サイトは、不動産をはじめとした資産運用、資産管理について悩める方が「正しい情報」に触れることで、誤った判断をして損することがないように、情報を発信しています。(達仁.comのサイトについての詳しいことは、達仁.com運営の思いをご参照ください。)

大神 健志大神 健志

・不動産という資産を活用して幸せになる人が増えますように
・正しい情報を発信して、業界自体がよくなりますように

未だ自分たちの利益ばかりを考えて、顧客の利益を顧みない悪質な不動産業者がはびこっています。そんな悪徳業者の食い物にされないためには、自己防衛=不動産オーナーとして知識・知恵を得ていくことも必要になります。

最終的には、サイトの成長と閲覧してくれるユーザー様が増えることで、正しい知識が広がって、業界自体がよくなっていくことを祈念しています。

ぜひ当サイトをしっかりと活用いただきたいと思いますが、そもそも当サイトを運営している会社がどんな会社なのか、知って頂いたほうがよいかなと思い、ここにまとめさせて頂きます。

株式会社ライズグループってどんな会社?

どんな会社?

株式会社ライズグループは、代表取締役である黒沢勉と当サイトの運営責任者である大神健志が平成15年に設立した会社です。

大神 健志大神 健志

私が、達仁com運営責任者の大神健志です。これから何回も出てきますので、よろしくお願い致します。

元々黒沢と大神は、投資用ワンルームマンションの販売会社に勤務しておりました。当時黒沢は、執行役員兼営業本部長、大神は営業部課長でした。たくさんのお客様にワンルームマンションを投資で販売して、管理していました。

しかし、バブルがはじけてしばらく経過したところで、勤務していた会社は倒産。バブルの絶頂期で不動産を購入したお客様の中には、不動産の価格が上がると信じて購入したのに、どんどん下がっていくことを目の当たりにすることになります。

一方で、当時勤務していて、お客さまの不動産を管理していた会社が倒産したため、家賃が入ってこなくなって、ローンを支払うことができなくなり、破産したお客様がたくさんいました。

倒産した会社の清算を最期まで無報酬で行ったのが、黒沢でした。黒沢は、たくさんのお客様に迷惑をかけてしまった反省から、お客様にお詫びして回りました。

「ご迷惑をおかけして申し訳ありません。もう2度とこのような過ちを犯さないよう、2度と投資不動産には関わりません。」

黒沢の人生を180度変えた言葉

そんな折り、黒沢の人生を変えるアドバイスをしたお客様がいらっしゃいました。黒沢から何軒も不動産を買ってくれていたお得意様で、とある上場会社の会長をされていた方です。たくさんの物件を購入してくれていたので、おかけした迷惑も大きかった方でした。

黒沢がお詫びをすると、そのお得意様はおっしゃっいました。

「黒沢君、君が不動産業を辞めたら、一体誰が君のお客さんの面倒をみるんだい?君のお客さんは、確かに君が勤めていた会社から不動産を買ったのだろう。そして、君の勤めていた会社がその不動産を管理していたのだろう。でも、そのお客さんは皆、君を信じたから不動産を買ったんだ。君がお客様に対して責任を取るというのは、君が不動産業界から引退することなのではなくて、あえて不動産業を続けることなのではないかな?」

その一言で、黒沢は目覚めました。

ライズグループ誕生の瞬間

「そうか、そうだな。お客様は、俺のことを信じて不動産を買ってくれたんだ。そして、ずっと俺のことを信じてくれていたんだ。だったら俺が、不動産会社を起業して、俺を信じて俺から不動産を買ってくれたお客さんの持っている不動産を管理しよう。そして、これまで損をさせたかもしれないけれど、今後得をしてもらえるように、全力を尽くそう。確かにバブルで損をした方は、簡単には取り戻せないくらいの大きな損失を抱えたろう。でも、これからは、俺が不動産の管理を通じて、そのお客様が得をして、人生を向上させることができるように、絶対に導く。よし、俺はお客様の人生を向上に導くぞ。俺の生きる道は、それだ!そして、絶対につぶれないお客様のための理想の会社を作ろう!」

そうして、作った会社が、株式会社ライズグループです。(向上させる会社という意味)

株式会社ライズグループの強み

黒沢も大神も、バブルという日本の経済史上もっともお金が動いた時代を生きて、不動産という資産を通じて得をする人をたくさん見てきましたし、プロデュースしてきました。と同時に、バブルの崩壊を通じて、たくさんの人が損をするのも見てきましたし、損失をプロデュースしてきました。

しかし、それでも黒沢も大神も逃げませんでした。試練に立ち向かいました。苦しい思いもたくさんしました。けれど、その結果、不動産投資とは何なのか?不動産管理とは何なのか?本当の意味での資産の価値は、一体何なのか?を血肉として得ることができたのです。

1000日を持って初心として、万日を持って極めるという極真空手のことばがあります。万日とは、一万日おおよそ30年のことを指します。黒沢は、昭和60年に不動産の世界に入って、2015年でちょうど30年を迎えました。極真空手でいうところの万日を経過してわけです。

薄っぺらい知識なんてくそくらえ!

正直、私たちは、そこらそんじょの生半可な不動産のプロとは一線を画する知識とノウハウを持っていると自負しています。一般的な不動産業者とは、経験やキャリアが全く異なると思いますし、積み上げたキャリアが違うはずです。

だから、創業後すぐ、あっという間に総勢100名を越す方が株式会社ライズグループに物件の管理を依頼してきました。そして、さらにその数は、いままで増え続けて、今では総勢300名以上の方から信頼を頂いています。

しかし、まだまだです。

お客様からは、たくさんのありがとうを頂きますが、まだまだこんなもんじゃありません。もっともっとできる。もっともっとお客様の向上に役立てる。もっともっと会社を成長させて、より多くのお客様により多くの利益を運ぶ。この決意で日々取り組んでおります。

このサイトでは、そういったノウハウがあちらこちらにちりばめてありますので、楽しくご覧頂けたらと思います。

大神 健志大神 健志

キャリア × 科学的投資技術 × FP

※当サイトでは、投資不動産業界30年以上のキャリアと経験に基づく情報だけではなく、家計の専門知識であるファイナンシャルプランナーとしての知識、そしてアメリカ発祥の科学的不動産投資分析手法まで資産の管理に対して精通した知識を元に情報を提供しております。

ライズグループ会社情報

 

会社名 株式会社ライズグループ
設立 平成15年12月12日
資本金 1,600万円
従業員数 10名
代表取締役 黒沢勉
達仁運営責任者 大神健志
免許番号 宅地建物取引業者 

国土交通大臣(1)第8773号

賃貸住宅管理業者 

国土交通大臣(1)第2173号

マンション管理業者 

国土交通大臣(1)第033941号

一般建設業 

東京都知事(般−29)第146743号

全日本不動産協会会員 不動産保証協会会員
一般社団法人リノベーション住宅推進協議会正会員
登録商標 RENORISER®

(登録第5767367号)

エルライズ®

(登録第5769022号)

ガレイズ®

(登録第5851595号)

達仁®

(登録第5906674号)

住所 【本社】

東京都新宿区西早稲田2丁目15番7号 鈴木ビル6階

  • 電話:03−5292−4321
  • FAX:03−5292−4345

【福岡支店】

福岡県福岡市中央区港2丁目14番1号

  • 電話:092−718−0707
  • FAX:092−718−0708

メール:info-mail@rise-group.jp

 

株式会社ライズグループの公式サイトはこちら

http://www.rise-group.jp/index.html