オススメのアパートローン

ススメのアパートローンは、どこの金融機関の商品?都市銀?地銀?あるいはノンバンク?不動産投資業界30年の知識を元に、これまでの流れを踏まえて、オススメのアパートローンについて最新の結論を解説します。

アパートローンと名のつくローンとは別に、不動産担保ローンは、あらゆる金融商品の基礎的なものなので、さまざまな形態のローンを活用できると思いますので、比較は難しいですが、リサーチしてみました。

アパートローンとは?

アパートローンとは、住宅ローンのうち、アパートやマンションを購入あるいは建築、またはリフォームする際などの不動産投資に使えるローンのことを指します。

ほとんどが分譲区分のワンルームマンション投資用に使えるローンとは違って、土地付きの不動産に担保設定することで借り入れを起こせる商品です。

自宅用の住宅ローンとの違いは、自宅用であるか投資用であるかの違いです。

アパートローンは、いわゆる住宅ローンと同じ不動産への担保設定型の超長期のローンで同じ住宅ローンの一種ですが、金利などの条件が少しだけ違います。

貸す方の考えからすれば、同じ債権だけれど、やはり一般の自宅向け住宅ローンのほうが自宅用のローンなので焦げ付きリスクが低いのもある上に競合が激しいので、金利が安いです。

一方でアパートローンは、自宅用の住宅ローンよりは競合が少ないですし、焦げ付きリスクも跳ね上がるので、金利が高めに設定されていることが多いです。

アパートローン商品がある金融機関

アパートローンの特徴

分譲区分のワンルームマンション向けの住宅ローンを取り扱っている金融機関は非常に少ないですが、アパートローンを提供している金融機関は、比較的多いです。

みずほ銀行、三井住友銀行といったメガバンクもアパートローンを準備していますし、地銀や信用金庫などでも取り扱っているところがたくさんあります。

三菱東京UFJ銀行には、アパートローンという商品はありませんが、用は不動産担保ローンで事業用のものですので、取り扱ってもらえな。

少しわかりにくいので、アパートローンは、アパートを担保にアパート経営の事業を行うためのお金を借りるようなイメージで考えてもらえるとわかりやすいかもしれません。(先にもお伝えしましたが、アパートローンという商品はなくても不動産担保で貸し付けしてくれる銀行は多いと思います。)

金利で選ぶ?商品力で選ぶ?

では、たくさんある金融機関の中で、どの金融機関の商品を選べばよいのでしょうか。何か特色のあるアパートローンを取り扱っているところがあって、そこがオススメなのでしょうか。

それともアパート業者が斡旋する提携業者がオススメでしょうか。それともあなたが懇意にしている金融機関の商品がよいのでしょうか。

何を基準にどの金融機関のどの商品を選べばよいのでしょうか。

ちなみに、アパートローンについては普通の住宅ローンよりも、取り扱い件数が圧倒的に少ないので、銀行のホームページを見ても、金利が公表されていないことが多いです。また、信用力や銀行との関係性などで金利が変わるので簡単に比較できません。

そのあたりの特殊な事情も勘案して、あなたにオススメのアパートローンを紹介したいと思います。

一番オススメのアパートローンはこれ!!

一番オススメのローンはこれ

大手銀行と信託銀行、主な地方銀行ノンバンク等を比較して、もっとも安い金利では、条件付き2%程度からあるようです(2017年10月20日現在)。北海道銀行のカードローンを活用したローンや東京スター銀行のものでも、金利の安価なものがあります。

しかし、信用力がかなりないとよい条件では借りられません。正直やってみない(申し込み打診をしてみない)と最終的な金利はわかりません。また、一度申し込みをすると他の金融機関で審査が通りにくかったりしますし(半年間くらい)、正直面倒になることも多いです。

そういう背景から考えると、以下の2つの状況別でお選び頂けたらと思います。※もちろん、最安の金利はどこか調べて回るのもよいですが、以下の方法が手間も含めてベストとお考えください。

ポイント1

懇意な金融機関がある場合→懇意な金融機関からの融資(アパートローンがなくても不動産担保設定型で事業融資してくれると思います。)

ポイント2

懇意な金融機関がない場合→物件を購入する不動産業者の提携ローン事業者

まず、懇意な金融機関がある場合、その金融機関を利用するのがベストです。その後の取引のこともありますし、お互いの信用から安価な金利で借り入れを起こすことが出来る可能性があります。金利は、基本的に信用によってことなり、回収リスクが低いとみなす案件については金利を安くしてもらえることがおおいです。

一方で、懇意な業者がない場合は、業者の提携ローンであれば、手続きのほとんどを業者が担当してくれますし、金利も優遇されていたり、審査も緩くなりがちだったりまします。

以上、状況別オススメのアパートローン会社となります。お役に立てれば幸いです。